プレハブ冷蔵庫・冷凍庫

こんな方がプレハブ冷蔵冷凍庫を導入しています

プレハブ冷蔵庫・プレハブ冷凍庫を導入するメリット

厨房機器を幅広く扱う弊社まで縦型の冷蔵庫(新品40-50万)や台下冷蔵庫を見に来られた方が、
プレハブの冷蔵庫を導入するケースが少なくありません。

それはなぜでしょう。

容量が縦型冷蔵庫や台下冷蔵庫に比べて2~3倍になる

コストが新品の冷蔵庫より安い

導入された方はこの二点が大きな決め手になるそうです。

冷蔵スペースは多いほどご商売の幅が広がるものです。
その上にコストも安く、中古であれば新品の冷蔵庫とそれほど変わらない費用で導入いただけます。

このことを知ってしまうとプレハブ冷蔵庫やプレハブ冷凍庫を導入する方が非常に多いのです。

 

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫を設置するための条件

プレハブ冷蔵庫が設置できる条件ですが、以下の二つをクリアするとご導入いただけます。

敷地や店内にスペースがある

空気の循環ができる

また、屋根があることも条件の一つですが、弊社では屋外に設置できるように屋根付きのものもご用意しております。

地下に設置した事例もございますので、こんなところに置けるだろうか?というご相談もお気軽にどうぞ!

 

スペースを有効活用する

家庭用の冷蔵庫を2つ、3つと設置して冷蔵と冷凍で分けてお使いの方もいらっしゃいます。

しかし、プレハブの冷蔵庫・冷凍庫では1つのプレハブ内で仕切りを作り、冷蔵庫と冷凍庫を同じプレハブの中で使用することもできます。

ドアを2枚にしてどちらからでも入れるようにしたり、手前に冷蔵を、その奥に冷凍を設置したりと、スペースや導線に合わせてカスタマイズしていただけるのもプレハブ冷蔵冷凍庫の強みです。

京都のカウンター10席しかない町屋のラーメン店に設置した実績もございます。ウチは小さいから…という方も一度ご検討下さい!

 

中古販売

プレハブ冷蔵庫 冷凍庫 中古販売

プレハブ冷蔵庫 冷凍庫 中古販売

プレハブ冷蔵庫 冷凍庫 中古販売

中古プレハブ冷凍庫・冷蔵庫をご検討中の方へ 経費の節約に!

屋内屋外問わず、設置するスペースさえあれば室内冷蔵・冷凍庫を新設するよりも、中古機器のプレハブ冷凍冷蔵庫なら、
最大で約50%の経費を節約できます。

中古だからといって粗悪なものばかりではないことを知っていただきたいのです。
例えば10年持つ機器でも2~3年落ちなら後約7~8年はしっかり使えるものもたくさんあるのです。
さらに、プレハブ冷蔵・冷凍庫ならパネル部分を残し、冷却機を入れ替えることも容易です。

ウチには置くスペースが無い…という方もご相談ください

組み立て式ですので、敷地に余裕があれば増設することもできます。
例えば初めは小規模の物からスタートし、在庫の増量や営業規模の拡大などによって、大きなプレハブに増築することもできます。

配管など細部にまで専門的に扱ってきた弊社だから、それらをスムーズに施工できるのです。

 

長年の経験と知識を備えた弊社へお任せ下さい

プレハブ冷凍・冷蔵庫について大手メーカーや業者のほとんどが新設に限られています。

一度解体して再び組み立てるには、汚れや傷み部分を丁寧に掃除、リペアするなど手間をかけた上で、一定の技術や知識が必要なのです。
弊社ではプレハブのパネルや冷却器などの買い取りをしながら、中古販売をいたしております。
滋賀県の郊外に広い敷地を持つことで、豊富な在庫を持ちながら、関西圏、中京圏へのアクセスもよく、素早いご対応をさせていただいております。

アフターフォローも一般的には3ヶ月ほどの保証期間ですが、弊社では半年間保証させていただいております。

 

経験と実績を活かして、できるだけ品質の良い中古機器をお届けいたします。
ご予算や設置場所に不安がある方は、まずはご相談下さい。

 

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫の買取や処分も行っております

廃業や店舗移転などで既に設置されたプレハブ冷蔵庫やプレハブ冷凍庫の処分をお考えの方もお任せください。

本来は業者に費用を払って行うものですが、逆に買取でプラスになることもございます。

※引上げの際は持ち込みはなるべく行わず、弊社に作業をお任せ下さい。
熟練した解体技術が中古資材としての価値を生み出します。

移設作業

長年携わってきた経験から、配管、配置なども臨機応変に施行いたします。

専門のノウハウがあれば、一度分解して清掃・リペアした後、再構築することができるのです。

機器の状態に合わせて、冷却機の載せ換えなど、お客様のご要望にかなうご提案をさせていただきます。

 

レンタル

プレハブ冷蔵庫レンタル

野外イベントや店舗繁忙期などで一時的に大きな冷蔵・冷凍スペースが必要な際に是非ご利用ください。
必用な機材が全て一体化しておりますので、コンセントをつないですぐ使えます。
マイナス23度からマイナス15度くらいまでの温度調整が可能です。

また、冷蔵・冷凍庫が壊れてしまった場合、新設するには一定の期間がかかります。
その間、レンタル冷蔵・冷凍庫を設置することでお店や施設の営業を続けることができます。

数日から数ヶ月のレンタル利用でもお気軽にご相談下さい。

 

新設

新設

中古販売だけでなく、新設もお任せ下さい。
畳二枚分、一坪の小サイズから工場規模まで、販売から設置までご対応させていただきます。

冷蔵庫の場合、店舗内など限られたスペースに設置する必要があり、容量も限られています。
既製品では思うサイズがない場合もあります。
プレハブ冷蔵・冷凍庫なら、サイズをある程度自由に、容量に至っては小部屋サイズのものから工場サイズまで設置することが可能です。
また、経費面でも通常の室内業務用冷蔵庫よりコストダウンできます。
ちょっとした食材保管のための1坪サイズから大規模な設置までおまかせ下さい。

弊社の経験と実績を活かし、迅速丁寧に施工いたします。まずはお気軽にご相談下さい。

 

新品と中古品のメリット・デメリット

新品のメリット・デメリット

メリットとしては新しいというのが一番。新品なので状態よく使い続ければ10年以上持つ機器も多く、トラブルが少ないと考えられます。
デメリットとしてはやはり費用が掛かるということ。また、サイズ変更などを希望された場合、単純に別料金となります。

 

中古品のメリット・デメリット

プレハブ冷蔵庫 冷凍庫 中古販売

メリット

コストが大幅に削減できるということ。
中古機器のプレハブ冷凍冷蔵庫なら、最大で約50%の経費を節約できます。
例えば10年持つ機器でも2~3年落ちなら後約7~8年はしっかり使えるものもたくさんあります。

デメリット

見た目に少し使用感を感じてしまいます。
回収したものは綺麗に清掃、補修しておりますが、小さな傷があったり変色箇所がある場合があります。

勿論、性能や清潔感に関しては問題はございません。

 

当社ではアフターフォローも万全です。
一般的には3ヶ月ほどの保証期間ですが、弊社では半年間保証いたします。