処分にお困りのプレハブ冷蔵庫・冷凍庫はエコプランにお任せください!

こんにちは!エコプランです!
不要になったプレハブ冷蔵庫・冷凍庫の処分をご検討されている皆さま。
このようなことをお考えではございませんか?

  • 処分費用が高くて困っている
  • できれば買取してほしい

他社に買取を断られたプレハブ冷蔵庫・冷凍庫であっても、エコプランであれば買取が可能な場合がございます。お気軽にご連絡ください。

プレハブ冷蔵庫 冷凍庫 中古販売


買い取りの見積もり依頼はこちらから
お問い合わせ欄に、形式、大きさ、何年前に設置したかなど、わかる範囲でご記入ください!

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫の処分費用が高い理由

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫の処分費用は相場的に10万円〜15万円になります。
依頼業者や台数によって異なりますが、料金の内訳は大きく下記の3点です。

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫の解体、撤去に必要な作業料

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫は電子機器、断熱材パネル、鉄製フレーム、内部を冷却するためのフロンガスなど、さまざまな部品が使われております。
解体には技術や知識が必要で、3人~10人の作業員が対応するため、作業料が高額になりやすいです。
※作業員の人数はプレハブ冷蔵庫・冷凍庫の大きさ、台数、依頼業者によって異なります。

部品やフロンガスの処分料

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫は一般家庭で使用する冷蔵庫・冷凍庫とは異なり、産業廃棄物として処分することが義務づけられています。
またフロンガスは「フロン回収・破壊法」に伴い処理をする必要があるため処分費用が発生します。

出張料金

通常は各地域ごとに料金が決まっている場合が多いです。
搬出が難しい環境では特殊な機材が必要になるため、プラス料金が発生する場合もございます。

個人での解体作業は危険です

プレハブ冷蔵庫・冷凍庫の処分費用は決して安くありませんが、上述のとおりプレハブ冷蔵庫・冷凍庫は特殊な部品が多く、技術や知識がない方が分解するのは危険です。
事故につながる可能性が高いため、絶対にやめましょう。

処分でお困りならエコプランにご連絡ください!

弊社では買取後に自社で丁寧に解体作業を行い、部品交換、修理、組み立て、動作確認、中古販売まで一貫して行いますので、
他社が断るプレハブ冷蔵庫・冷凍庫であっても買取できる場合がございます。
ぜひお気軽にご相談ください!

買い取りの見積もり依頼はこちらから
お問い合わせ欄に、形式、大きさ、何年前に設置したかなど、わかる範囲でご記入ください!